maplewalnutscafe   mwc twitter mwc mwc mwc
オートミールクッキー

cokkie.JPG

クッキー、天板2枚分焼く。
たくさんのオートミールとクルミを生地で繋いだかんじ。
小麦、ベーキングパウダー、なたね油、豆乳、バニラオイル、天然塩、てんさい糖。

自家製パンよく膨らむ
pan2.JPG

週に2度パンを焼く。
1回1キロ。週に2キロの粉を使う。
北海道小麦、ゲランドの塩、てんさい糖、safのイースト、アルカリイオン水。
昨日は気温が30度を超えたので、発酵がよく進んだ。




soup.JPG

信州ハムのベーコンの塊を厚く切って焼いて、
佐賀から送ってもらったレタスとマヨドレをはさむ。
ミネストローネ(玉葱、人参、ニンニク、白いんげん、豚バラ少々、トマト水煮缶)といっしょに夕食に。





spoon.JPG


青空スプーン作り教室となった昨日。
スプーン作りに来て下さる方々は、穏やかな方が多くほのぼのする。

エネルギー研究会
エネルギー研究会」に行く。
松本で5月11日に行われた田中優さんの講演会の映像を、
有志数十名で観る。後2時間くらい意見交換。

会社員、主婦、各地の生産者、大学生、
育児への取り組みをしている方、長野に越されてきた方、
さまざまな立場の方々が311を機に意識をかえているのがよくわかった。
ある学生さんは「知らないことがあまりに多い現実に気付いた」と言っていた。
だから歩みをとめてはいけないと思うと。

思いを自分の中だけにおさめず、循環させること。
よどませないこと、大事。



「木のトレイ」や「どうぶつラトル」

新作のご紹介が続いています。

tray.jpg

30センチ巾の木をまるまる使った「木のトレイ」。
ずっとあたためてきて完成しました。



doubutsu1.jpg

思わずにっこりの「どうぶつラトル」。
どれが人気かな?
いただいたご注文第1号は、チェリーのブタちゃんでした。
うれしいな。

映画「ミツバチの羽音と地球の回転」
mitsu.JPG

映画「ミツバチの羽音と地球の回転」を観てきました。

目下、山口県上関町で進められている新たな原子力発電所の建設計画。
予定地の目の前に位置する瀬戸内海祝島で、
28年間という長期にわたって原発建設反対運動を続けている島民たち。

“どのようなエネルギー”に、”どのような社会”に、”どうやって”シフトしていけばいいのか?

鎌仲ひとみ監督は北欧スウェーデンの取り組みの中に目を向けます。
脱原発を国民投票で決め、
2020年までに石油にも依存しない社会づくりをめざしているスウェーデンは、
着実に自然エネルギーへとシフトしながら持続可能な社会づくりを進めています。

監督は、
「プロパガンダの罠にはまらず、
自分で調べて、考えて、考えに責任を持ってほしい」と訴えています。
自分で情報を集め、自分で考え、自分の責任で行動していく重要性を強烈に感じさせられる今、
“知らなかった”現実を知るきっかけにも、
そして希望にも、なりえる映画だと思いました。


上田市でのこの上映は、原発事故のあと
「知らなかった」「もっと知りたい」
「今ここ信州でたくさんの人たちとこれらの映画を観たい」と声をあげた市民たちが、
立場や分野を超えて力を合わせて準備し実現したものだそうです。
チケットとともに「近未来エネルギー予想図@うえだ」という
電気の地産地消ビジョンを描いたものをいただきましたが、
意識の高さに力をいただきました。
まだ今からでも未来を学んでいきたい。


□上田でんき館では5月11日(水)まで上映されています。

□5月7日(土)には、
こちらも50代の女性の方々が実現させた上映会が中野市北部公民館でも。
祝島から山戸貞夫さん(孝くんのお父さんですね)も来られるようです。


□映画「ミツバチの羽音と地球の回転」オフィシャルサイト




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41